« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月13日 (日)

泣き面にペコ。

良かれと思ってしたことが裏目に出ちゃいました…。

雨対策で履いたコンバース。今までも雨の日のお供に何度も連れて歩いています。今まであたくしに忠実(?)だったコンバースちゃん。ご主人に背くことは決してなかった。それなのに?!悲劇は起こった!!!あたくしが利用する駅は比較的大きなターミナル駅。よって、朝っぱらから利用客はカナリ多く混雑しています。地下からエスカレーターで改札に向かう途中…ココが悲劇の舞台となるのです。

ふたつめのエスカレーターを上ろうとしたその瞬間…ゴム底が仇となりツルッと滑り…体勢を立て直そうと努力したのに報われず…結果、超大胆に尻もちをつきました。バナナの皮を踏んづけて転ぶ図を想像してください。正にソレ。はっきり言ってコントです。早朝の駅で響き渡るズッコケの音…しかし!!!そのときiPodから流れていたのは大音量のX JAPAN。YOSHIKIの華麗なるドラムに合わせてケツを打ったお陰で自分の耳にはYOSHIKIのドラムとTOSHIのハイトーン☆ボイスしか聴こえず、臀部を強打した音は見事に掻き消されました。が!相当大きな音だったのでしょう。未確認ながら(←イヤ、怖くて確認できませんって)あちらこちらから視線を感じます。お尻と左肘を強打したにもかかわらず、幸か不幸かYOSHIKIのお陰でどんだけ恐ろしい音を駅で響かせたのか自分でとんと分からないため、恥ずかしさも半減。しかも強打したヒップもエルボーもなんと全治1分。そして何事もなかったかのように、エスカレータをすたすた上り駅に向かうのです。

嗚呼、新年度で良かった♥コレが、受験シーズン真っ只中だとしたら、あたくしは受験生から縁起でもないと恨まれ、あらゆる神社で五寸釘を打たれていたことでしょう。多勢の丑の刻参りは確実にあの世行き。危うく命を落とすところでした。

そしてそんな泣きっ面(?)なあたくしを待っていたモノ…。神楽坂でしか買えない「ペコちゃん焼」!日本でココだけしか売ってないずーっとお会いしたかったペコちゃんにお会いできて光栄です。

と思ったのも束の間。えぇぇっ?!コレがペコちゃん?!と若干のホラー顔に驚きを隠せません。200804091802001 がっ!!!超ウマイ♥♥♥200804091801000 そして更なるホラー顔発見!誰コレ???という疑問は受け付けません。そう!ペコちゃんのボーイフレンド、ポコちゃん。…何故か七三分けはどう転んでも少年に見えないポコちゃんだけど、ポコちゃんって数が少ないらしい。このオッサン顔の少年、ってトコロがレアキャラなのかしら??? ←違います。そしてペコちゃんの秘密?!を勝手にUP!どうぞ「あなや写真館」でお楽しみください♥

何が言いたいのかと問われれば、「人生ワルイコトばかりは続かない!!!」なんだけど…そのオチ、パーペキ間違ってますね。なはは。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »