« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

ダブル腕白、鉄博へゴー!

昭和の腕白ことMちゃんとあたくしおポンチamoは鉄道マニアの聖地、「鉄道博物館」へ行って参りました!!!いやね、「タモリ倶楽部」ではしゃぐタモリや「メレンゲの気持ち」で楽しそうな石ちゃんを見て、オタクでもないのに行ってみたくなっちゃったんだよねー♪で、Mちゃんを巻き込んでみたの♥それにしても。前回さいたま市を訪れたのは、麗しのハルイチ様へ逢いに行くためで、逢瀬の場所が「さいたまスーパーアリーナ」だったわけなのよ。あの時は「愛」が絡んでいたため、道中もそれほど長くは感じなかったのだけど…「愛」が絡まないとなるとさいたまって遠いのね…。「愛は盲目」とは良く言った!!!

そんなこんなでようやくたどり着いた大宮だってーのに、リサーチ不足の俺たちを待っていたモノ…。なんてこった!ココからまた電車に揺られるのか?辟易していたあたくし達の前に立ちはだかる発車間近の満員電車が待機。Mちゃんとあたくしは老体に鞭打って、なんとか乗車を試みると…更に駆け込んでくる男性発見。花園ラグビー場でもないのにラガーシャツを着込み、若干怪しい風貌…?と、あたくしとMちゃんの間に無理矢理割り込んできたと思ったら、発車となりました。見た目・乗り心地共にモノレールのようだわ、とひとり考えていると後方から「コレ、モノレールみたいだね」と男性達の声が聞えてきました。そうよね、と人様の話題で勝手に頷いているとDsc00513_2 いきなり隣りのラガーメンが叫びます。「モノレールではありません!コレは○○○(←難しくて覚えられなかった)と言うのです!!私はこういうのに詳しいのです!!!」と、鼻高々に講釈を垂れた。鉄道関係者…?じゃねーよな。嗚呼、コレが鉄博の真髄なのね。しかしっ!まだゲートをくぐる前にこんな鉄道オタクと戯れるなんて…中はどうなっちゃうの???と、間にラガーメンに割り込まれたせいで、Mちゃんに不安をぶつける間もなく、気づけば目的地へと到着しました。

ようやく辿り着いた鉄博の中は大混雑!家族連れの何と多いことっ!!!真っ直ぐ歩けないくらいの人だかりに、短気なおいらは若干イラッ。そして更に悲しいことに、家族連れの他はデートであろうカップル、それからオタク仲間だと予想される男子チームはちらほら見えても、ギャルのグループを全く見かけない。あ、俺たちもギャルじゃねーってか?そら、失敬!ま、それはそれとしてもちょっと間違えた感が否めず。でもっ!!!せっかく来たんだから楽しむべし!!!

と、あたくし達はソッコー、昼飯を食うことにしました。どこもかしこも大混雑でレストランに入れないばかりか、お弁当すら簡単に買えない有様。お昼を広げる場所の確保もままならない。ようやく座れたあたくし達は食いながら…案の定?!おしゃべりに夢中。イヤ、こんなDsc00508_2 ところで話し始めなくてもいいだろっ!というツッコミが聞えてきそうです。鉄博に関係のない話に花が咲きまくりさんざん話した挙句、ようやく重い腰をあげ館内をうろつき始めました。 歩き始めれば、気分は既に山村紅葉。これが土ワイ「西村京太郎サスペンス」なら毒殺された死体が車内から発見されるのであろうが、生憎そんな事件とも遭遇せず。うーん、残念!!!

Dsc00507 電車という電車で記念撮影を終え、またもリサーチ不足のあたくし達は落胆する羽目に陥るのです。どうやらチッコイ電車を運転できるサービスがあるらしいのだが、整理券を貰わなくてはならなかったらしい。気づけば「整理券配布終了」の文字…。チッ。そんな運転手&車掌気分に浸ることも出来ずに、鉄博を後にしました。あ、でもねそうは言っても何だかんだ楽しかった。なんでもないことを事件にするの、オテノモノだし♥

とは言え?!リサーチ不足は楽しさを半減させてしまうモノだと身をもって知ったので、今度は研究に研究を重ねて挑まねば。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

南国から幸せのCANDY。

時を同じくして…奇遇にも苗字の変わっているダブル部長より「すてきな恋が実る飴」とやらをいただきました。200803102236000 U部長はFrom沖縄、K部長はFrom湯布院。…南国では今コレが流行ってるんか???

先行き不透明なあたくしの将来を心配して買って来てくれたダブル部長に感謝!…がっ?!あたくしってばそんなに哀れに思われちゃうくらいモテないですか?えぇ、確かにモテやしませんけど。だからこその負け犬ですけど。(←本人が一番分かってんじゃん!)

何故かU部長の沖縄土産は「すてきな恋が実る飴(シーサー付き)」以外に「ヤンバルクイナの運幸(ウンコ)」とやらが付いています。さすがに「食べたい!」という気持ちが…萌えー萎えー?!前にH課長から貰った「ゴリラの鼻くそ」というまんまストレートのネーミングに食う気がしなかった悲しい記憶が脳みその端っこから引っ張り出されちゃった…。それにしても悲しいかな、あたくしがいただくお菓子ってば、セレブ御用達の高級チョコレイトとかマカロンとかおハイソからカナリかけ離れた庶民以下若しくは小学生レベルなちょいデンジャラスばっかなのは気のせい…?

そしてK部長がまたやってきた。「さっきの飴さ、自分と相手に一粒渡して舐めるといいんじゃないかね?」あたくしが舐めただけでは効き目薄?念には念を、ってか???相当呪われてんな、俺…。「ソレさ、他に「キスしたくなる飴」や「エッチをしたくなる飴」があるんだよー。さすがに順番を間違えちゃイケナイからね、最初はコレで、追々と…ね♥」と意味深(?)なコトバを残し、丸い体を揺らしながら癒し系K部長は去って行かれました。確かに、誰彼構わずチュウしちゃったり、エッチしちゃったらただの痴女ですからっ!!!

そんな世間でモテない烙印を押されっぱなしのあたくし。二袋くらい舐めたくらいじゃどーにもなんねーんじゃねーの?という心配は否めません。百袋を一気に舐めたらハルイチさんは振り向いてくれますか?…イヤ、その前に糖尿病で死神が振り向くだろうよ、チッ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »