« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月27日 (日)

社交場の危機?!

先日、衝撃的?!な場面に出くわしました…。

いつもよりちょっとだけ早く行きつけ(?)の社内トイレへ向かいます。日々老化現象が進んでるんでね、白粉を厚く白く塗りたくらなくちゃならねーし、前歯に海苔でも付いててお歯黒になってちゃかなわねぇ!ってなわけで一歩また一歩と化粧室へ近くおいら。と、何やら中から話し声が。ジョシトイレにおやっさんが居たら卒倒しますが、思いもかけないWオバチャン登場にちょっとだけビックリしてみました。

作業服の女性が2人。どうやらお掃除のオバチャンが引継ぎをしているらしい。オバチャンお一人様での作業だったら「入ってもいいですか?」などと聞いてもみますが、ものすごーく真剣に教えている&教えられている風で、声を掛けそびれちゃった。なんで、ヒッソリコッソリ歯を磨くことにしました。

「せやからさっきも言ったやろ?」オオッ!結構なスパルタ教育だ!と興味津々でチラッと覗いてまたビックリ!オカッパ頭にめがねをかけたいつも穏やかな感じのオバチャンAがパタパタママ風味のオバチャンBにイラついていたのだ。いつも「おはようございます」と挨拶をしてくれるオバチャンAが関西人とは思いもよらず、しかも見た目「キレる」と言うコトバから遠くかけ離れている感じなのに…人は見かけによらないものね。そしてあたくしに構うことなくスパルタ教育は続く。

「ちゃう、ちゃう!そんなんしたら綺麗に見えへんやろ?どうせ取り替えるなら美しくせな。取り替える意味ないやん」…?!イヤイヤ、補充してくれれば意味ありますがな。しかも美しく取り替えるトイレットペーパってどういうこと?!旧オバチャンCは取り替えるたびにペーパーの端を▽折りをしてたけど、最近そんなことしてくれてる人はおりませぬが?大変申し訳ございませんが、一度たりとも「今日のトイレットペーパー素敵な配置♥」なんて思ったことないんスけど?(←…誰も思うまい)「それから、女子トイレに関しては便座無視してええで」「はい、分かりました」「ジョシトイレだけやで」えぇぇぇーっ?!無視って何なの?じゃ何?ずっとジョシトイレの便座拭いてないのっ???他人様同士が集うトイレの「お尻」と「お尻」でお知り合いなのに、(←「おしりかじり虫」のパクリ)無視(虫?)ってどういうことよー?!しかもジョシだけって…。パタパタママってばそこに何の疑問も持たず「はい」って言ってるしっっ!!!「で、床は入り口からハンド(←多分モップなどのことだと思われる)な。あ、個室はええで」個室はええって中掃かないのかよっ!

ちょい、待ちーっ!!!とツッコミどころ満載の引継ぎ一部始終。「ほな、次な」と早々にワゴンを押してジョシトイレから去っていったオバチャンAとB。ま、まさか…ね。一日に何度もトイレ清掃に来てて、さっきの引継ぎは何度目かのトイレ訪問でペーパーだけを補充する回なのよね?!若しくはウチのフロアだけ意地悪に遭っているとか?そんなバナナっ!(←古っ)お願い、「アンタの早とちり&勘違い+被害妄想」だと誰か言ってー!!!

そんな恐ろしい話を小耳に挟んじまったら、なんだか便器が薄汚れて見えるのは綺麗好き(←超うっそぴょーん☆)なあたくしの気のせいでしょうか…。でも怖くて確認できない…。OLの社交場と言えば古今東西、給湯室とジョシトイレと相場が決まってるわけで。清潔な社交場で井戸端会議を希望します!嗚呼、「トイレクイックル」プリーズ。もはや自分で拭く覚悟ですが?!

いやはや。なんせ日々脳細胞が死んでゆくアルツくんなおいら。記憶の片隅から引っ張り出したオバチャンAの関西弁。しかし、コレで合ってんのか?っつー心配は否めません。けったいな関西弁に怒り心頭の方もいらっしゃるやもしれません。ごめんなすって!←ってか謝ってねーし。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2008年1月11日 (金)

2008年の○○初め。

明けましておめでとうございます!

…既に年が明けてだいぶ経ってますが?!今更新年の挨拶もねーだろがっ!!!というごもっともなツッコミがあちらこちらから聞えてきます。どうやら2008年もあんぽんたん度がメーターを振り切ってますが、本年もどうぞよろしくお願い申しあげます♥♥♥♥♥♥♥♥(←'08バージョン)

えぇ、やっぱり今年も例年通りのスットコドッコイの幕開け。そう簡単にこのおポンチっぷりは卒業できないのね。正月休みも終わり、今週から社会復帰を果たしているわけですが、これが思いのほかままならない。アルツくんも手伝って仕事を覚えるのはやたら時間がかかるのに、忘れるのは一瞬。手順とかその他諸々を無理矢理脳みその端から引っ張り出してなんとか騙し騙し今日まで来ました。

がっ!何やら肩や背中がすこぶる重い。悲しいかな、あたくしはグラドルにスカウトされることは絶対にない!!!と1000%言い切れる、それは蜻蛉のように儚げで切なげな胸を持っています。「巨乳で肩こり」は死んでも経験できない。よって、この重い肩の張りの原因ではない…。キンキン登場「ハイ、消えたっ!」

もしやあたくし狐憑き?!その手の話は大好きだけど、色気と霊感はゼロっス!こんな見えないおバカに取り憑いても意味ねーよ!よってスピリチュアルカウンセラーにご登場いただくまでもなく、これまたキンキン登場で「ハイ、消えたっ!!」

新年明けても自宅のパソコンは閉じたまんま、会社でも一日中キーボードを連打してたわけでもなく、寝違えたわけでもない。三度キンキン登場と楠田枝里子もオマケに付けて「ハイ、消えたっ!!!」

じゃ、この肩と背中の張りの原因は何だと言うのっ?!ますます重く痛くなる肩と背中。あまりの辛さにランチは誰の承諾も得ず、役員応接を勝手にチョイスし堂々のお昼寝!!!さっさと昼飯を食らってフリースのひざ掛け使用でグーグー寝てみました。がっ!!!一向に治る気配無し。この重さ…何っ?何なのっっっ?!?!

で、目に飛び込んできた「パブロン」。もしや…?!世界のヤワラとほぼ同サイズのおいらは15歳以上の大人用3錠ではなく、2錠をお茶で流し込んでみました。すると…?

なんとっ!!!30分もすると肩と背中の張りが引いたではありませんかっ!!!肩と背中の張りと重さは実に悪寒だったのです…。恐るべし、塩酸プロムヘキシン!感謝感激、塩酸プロムヘキシン!!

じゃー、なくて。肩こりと悪寒の区別もつかない三十路ってばどうなのよ?!「お前バカだろ?」と言われちゃうくらい風邪知らずだったおいらも、三十路突入を境に年に一度、体内で勝手に「大風邪祭」がワッショイされちゃってる。でも大抵、鼻水垂らすか、喉が痛くなるかから始まって悪寒に移行したわけなのだが、今回初っ端(風邪のひき初め)が悪寒スタートなんて思いもよらなかったんだよねー♥

と、2008年の「バカ初め」も済ませたところで、本日はこれにておひらきにしたいと思います。今年もバカ満載で頑張る所存ですので、よろしくお頼み申します♥♥♥

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »