« ダークな気分に浸れる本。 | トップページ | 夢のマスコット☆ボーイ。 »

2006年12月12日 (火)

Happy Weddingの片隅で事件。

ココ最近の寝不足のワケ…結婚式での余興で使う小道具作りで夜なべしてたの。通常、この女子憧れのセレモニーは一生に一度。マブダチMちゃんのためにいっちょ素敵な記念日作りのお手伝いをしますかっ!目の下にクマを作って頑張りましたとも♥♥♥

しかし。この良き日にとんでもない事件があたくしを待ち構えていようとはこのとき思いもしませんでした。

クロークにコートを預けてチャペルへ向かいます。席に着いて恐ろしいことに気がついた。あたくしもうひとつバックを持って…?ない、ないっ!ご祝儀(&財布)の入ったファーのバックがなーいっ!!!顔面蒼白とは正にこのこと。凹んだ気持ちで賛美歌もろくすっぽ歌えず、心ココにあらずで神父様のお話も右から左へ通過中。Mちゃんの一生に一度の晴れ舞台に、あたくし何やってんだ?しかもあたくしこの後、受付嬢にならなくてはいかんのに。立ち寄った全ての箇所を探すも一向に出てこないファーバック。もうひとりの受付嬢のAちゃんにも、同期にも散々迷惑をかけ、見つかったのは受付終了間近。フロント前のソファーに置いてあったらしい。そして同期Yちゃんのヒトコト。「バックの中身も全部残っているなんて、ニッポンって素敵ね」。そうね、その通りね♥でもそんな素敵な国、ニッポンを称える前に己のバカさ加減を呪いなさいっ!!!はっちゃくの父ちゃんが父親だったら、間違いなく張り倒されてるぞ、amo。

初っ端からそんな自業自得事件に遭遇したあたくし、連日の睡眠不足と相まって披露宴スタート時には既に疲労の色が見え隠れ。ゲストとしてかなり間違ってます。披露宴はアットホームな雰囲気のまま進み、Mちゃんのお色直しのお時間。と司会者が「新婦のブーケをご友人のamo様…」えっ?今なんて言ったの???振り向けばMちゃんがソコに居て、あたくしにブーケを差し出した。この感激分かる?Photo_5 三十路に突入したらね、涙腺は緩みっぱなしになっちゃうの、涙もろくなっちゃうの。感激で鼻の頭を赤くしながら涙を落とすamoのテーブルにはこれまた三十路の同期達。「もらい泣き」も三十路特有の特徴です。ひとり残らず一青窈。

でその後に余興よ。あれはねー、呼ばれる前緊張しっぱなしなのよ。鼓動は早くなり、過呼吸気味に。あたくしの余興初体験は小学校高学年。叔父の結婚式で弾いたエレクトーンでした。チェッカーズ全盛時代だったからその曲に決めたんだけど、今思うとその曲ヤバくね?だって「哀しくてジェラシー」なんですけどっ?結婚式に「哀しみ」と「ジェラシー」なんて縁起悪っ!のWパンチ。だって誰も止めなかったんだもん。小学生にはその曲結婚式仕様かどうかなんて分からないもん。でも、今もって夫婦円満な叔父夫婦なんでいっか♥

…話を戻します。でウチラの出番。ま、ココで詳しく書くのもこっぱずかしいので割愛するとして、80%成功と言えるでしょう!親族チームからもお褒めのお言葉を戴きました。どうやらMちゃんの素敵な記念日作りに俺たち同期は一役買えたようです♥

そんなこんなで結婚式もそろそろお開き。Mちゃんのパパママ宛の手紙にまたも三十路テーブルはひとりとして欠けることなくハンカチを濡らし、新郎父の挨拶に爆笑しながら心温まる披露宴はお開きとなりました。

二次会・三次会と酒をかっくらい、調子ぶっこいていると気づけば恐ろしい時間。ココ、ドコだっけ?ヤバイ!終電なくなるよっ!!!とヒールで駆け足をせざるを得ない状況に陥る、相変わらず詰めの甘いあたくし達。ブーケすっごい嬉しかったけど気づいちゃった…。一都二県、ブーケを持って帰ることにより自ら世間に「負け犬」を公表していたことに…。

なんとか終電に間に合い(間に合わない人も居たが)、ようやく着いた自分の駅。suicaのチャージあまり残ってなかったよな…。改札でドゴンと挟まるのはイヤだし、とりあえず最低ラインの英世をひとりチャージしとくか。諭吉がチャージ機に吸い込まれお釣りとして出てきたのは…一葉。くーっ!押すトコ間違えたっ!英世4人帰ってこいやー!!!最後の最後まで自業自得事件をブチかましてしまったあたくしでした。

|

« ダークな気分に浸れる本。 | トップページ | 夢のマスコット☆ボーイ。 »

ヒトリゴト。」カテゴリの記事

コメント

そうか!結婚式で使うものを作ってたんね!
もうね、やっぱamoさん優しいよぉ
ブーケを花嫁さんからもらうだけの事あるー
涙腺弱くなってるamoさんも可愛いなぁ
私も読んでてなんだか癒された!

でもバック戻ってきて本当に良かったねーー
しかも中身無事だったんでしょう??
ちゃんと届けてくださった方がいるんだね
ちょっとハラハラしちゃったけど安心したよ
最後のオチは。。。笑えないかぁ(笑)←笑ってるし

投稿: すみか | 2006年12月12日 (火) 23時55分

 はぉ♪ブーケをもらったんですね!ああ、どうかそのブーケがamo師匠が嫁になる日へと導きますように!

 なぜかいねむりねこ、31年生きてて(あ、年いれちゃった、まぁいいや☆)結婚式なるものといえば、遠い昔はるか小学生の頃、親戚のおじさんの結婚式に出席しただけです。
 友達いないんか?なんて言わないでね。なぜか私の周りの既婚者たちは結婚式をあげてないのよーーー。なもんで、amoさんのような感動をいまだ体験せず、です。そうかー、やっぱ人様の結婚式でも泣けるんですねー♪
 って、やっぱり人様の結婚式で泣くよりは己の結婚式で涙してみたいもんだわー。
 げ、来年は32歳じゃん・・・・・。

投稿: いねむりねこ | 2006年12月13日 (水) 12時17分

お久しぶりです(*´∇`*) 結婚式ですかぁ?!
そういえば、しばらく行ってないですわぁ( °◇ °)
この歳になると、勝ち負けがはっきり分かれてまして・・・勝ち組は、みんな子育て奮闘中Σ(°Д°;;) 一人・二人と家族が増えていきます。。。
負け組みはというと・・・結婚する気配のある人が見当たらない ?(゜д゜ ≡゜д゜)?私の周りの独身組は彼氏すらいませんよ (o_ _)o
私を含めて。。。次の結婚式は、いつのことやら (^^;)
私も、昔 ブーケもらったことあります(^0^*)感動ですよね(゜∀゜)
・・・・・( ̄□ ̄;)!!あれから何年経ったでしょうか。
ところで、余興は何やったんですか?!
ハプニングがいっぱいで思い出に残る結婚式になったんじゃないですか(^ω^)

投稿: gaju | 2006年12月13日 (水) 21時44分

amoさんの結婚式寸劇、最後まで観覧させていただきました。ブーケのシーンでは思わず、もらい泣きしたものの、最終的には笑い泣きになってしまいましたよ。
バックも無事おもどりになられて、めでたしめでたし。はっちゃくもまたこれ懐かしく…。
結局、楽しかったっス(笑)

今日は博多にハルイチ先生に逢いにいってまいりました。雨つきの寒風吹きすさぶ中7時間並んだかいが…2列目死守し、押し寄せる波にも負けず、2m先のハルイチ先生を20分拝んで参りました。生きててよかった、今から妄想の海へ旅立ってきます。さよ〜なら〜

投稿: るいるい | 2006年12月15日 (金) 03時07分

久しぶり~★
結婚式に友達からの余興って嬉しいし、盛り上がるんだよね~。式はやっぱり厳かが良いし、披露宴はアットホームにやりたいし。
お疲れ様でした。んで、ブーケ良かったね~★ドライにして永久保存?
それにしてもさすがamoっち♪やっぱり大好きよ~♪
問題なく、平穏な時間が過ぎないなんて素敵~。っていうアタクシも同類!忘れ物なんて当たり前。決めるときに決まらないのは当たり前・・・。
結婚式かぁ~最近行ってないなぁ~。誰か結婚しないかな~あの雰囲気味わいたいな~

投稿: 羽音 | 2006年12月15日 (金) 13時04分

癒された…?あたくしのドジ話のオンパレードでっ???スーさんこそこんなスットコドッコイのあたくしに優しさイッパイなんだけどーーー♥♥♥

そうなのっ!ファーバック、無傷で戻ってきたのっ!!!本当にニッポンって素敵な国よ!安倍首相が掲げる「美しい国日本!」だよ♥バックが戻ってくる前は、「大してお金持ってこなくて良かった!」って思ったけど、フロントで戻してもらうときに、財布の中身を確認されていたので「見栄を張って諭吉満載財布にしとけば良かった」と後悔したよ。ドコまで大バカなんでしょうか…。戻ってきたから笑い話で済んでるけど、受付嬢がご祝儀あとで渡すなんて前代未聞だよねー!!!そんなことにならずに本当にホッとしたあたくしでした。

大阪って「suica」じゃないんだよね、確か。「いこか」だっけ?申し訳ないけど、大阪らしくて笑っちゃったもん!

投稿: スーさん♥ | 2006年12月16日 (土) 11時22分

本当にあたくしを高砂へ導いて欲しいーーーっ!ブーケの効力がココまで効かないとなると、やっぱりあたくしの前世に問題があるのかしら…?

ゴメン…。「結婚式に出席したことない」と聞いて本当に友達がいないのかと…。申し訳ないっ!確かに結婚式挙げない子もいるよねっ!結婚式に高いお金払うなら、新婚旅行を豪華にするとか、家を買う頭金にするとか、そういう子も結構居たよ。結婚式の価値なんて人それぞれだからねぇ。でもあたしゃー、お姫様の如くみんなからちやほやされて、(嘘でも)「可愛いー♥」とか「綺麗ー♥」とか言われたいので高砂座りたいな!いねむりねこさん、お互いガンバロウね!!!

投稿: いねむりねこさん♥ | 2006年12月16日 (土) 11時28分

第一弾(結婚式)の幸せウェーブはほとんど落ち着いてるから、確かに結婚式って少なくなったなぁ。「あとはamoだけだ!」とか言われちゃってるしなー。あたくしもどうにか勝ち組に紛れ込みたいところだけど、未だそんな予定もなく。花嫁の従兄弟が合コンを(無理矢理?)セッティングしてくれるみたいなんで、頑張ってきます♥お互いに勝ち組の仲間入りできるように頑張りましょう!…ブーケを無駄にしてる2人だからそう簡単ではない…?!

余興?ハルイチさんのように「劇団ブライダル座」なんてモンは到底できることはなく。歌を歌いまいした♥今までも、衣装作ってモー娘。やったりとかしたんだけど、さすがに三十路に娘。もないだろう(妊婦も居たし)と、歌の上手い2人に歌わせて俺たちはバックダンサーです。イヤ、バックダンサーなんて言っちゃいけないけど…。ピンクレディー歌いたかったのに、結婚式仕様の歌がなくって断念。イマドキの歌も知らないし、曲決めに苦労した結果、古くもなく新しくもなく、バラードでもなく、ロックでもないパフィーの「愛のしるし」を歌いました♥勿論おいらはダンシング担当です!

投稿: gajuさん♥ | 2006年12月16日 (土) 11時37分

お誕生日オメデトウ!!!…確か今日お誕生日でしたよね?今日がspecialな一日になるように遠く関東の空よりお祈りしております♥♥♥

スゴーイっ!ハルイチさんを2mの位置で凝視したんですかっ?!ハッ!あたくしかなり興奮してますけど。それはもうなんて素敵なBirthday Present♥そりゃ、死んでもいい!って思いますよ。絶対目合いましたよね!なんて羨ましいーーー!あたくしがそんな素敵なハプニングに遭遇したら…きっと鼻血ブーで出血死すると思います。るいるいさん無傷ですか???妄想の海へ漕ぎ出してこれでもかっ!と堪能したら、ちゃんとこちら側に戻ってきてくださいねー!!!

投稿: るいるいさん♥ | 2006年12月16日 (土) 11時43分

そっか、そうだよね!羽音っちは既に高砂に座っているから、もうゲストとしてあの独特の幸せオーラを味わいたいのね!!!

やっぱり花嫁が主役じゃん!申し訳ないけど、この際新郎は二の次じゃん!!ドレスも素敵だったし、お色直し(和装)もすっごい似合ってたの!お色直しのドレス(or 和装)ってすっごい花嫁のカラーが出るよね!今回Mちゃんが着たあの着物はあたくしが着たら絶対七五三って言われる…。はぁ。全く高砂に座る予定ないんだけど、夢は果てしなく広がってしまっているわ!あたくしがみんなを感動の渦に巻き込むのはいつなんでしょう…?

投稿: 羽音っち♥ | 2006年12月16日 (土) 11時48分

amoさんも数日前がお誕生日でしたよね?違いましたっけ?あれっ!?
おめでとうございます。よく覚えてましたね〜ありがたいです。
ラジオ公開はホントに誕生日プレゼントでしたね。目があってあのニコッは…もう、鼻血ぶーーーっしました。はい。

ここでラジオネタをひとつ、まず昭仁くん、ある日おならをしたらそれにたいして棚M「はい、なんでしょう?」昭仁「ムカつく〜」
公開の方では、ハルちゃんが博多好きって話しで「ありきたりだけど、食べ物もおいしいし、都会なのにコンパクトにおさまってるし、人が優しい」って説明してるのに、横から昭仁くんが「だから僕大好きなんですよね〜」って(笑)でハルちゃんが「俺が好きって言ってんの(笑)」昭仁「いや僕の方が…」あとは俺が俺がの攻防せんでした。楽しかったです〜。

投稿: るいるい | 2006年12月16日 (土) 16時29分

あははっ!残念なお知らせ…イヤ、残念じゃーないな。このまま永遠に来て欲しくない恨めしいあたくしのBirthdayは18日です。ブラピとおなじ誕生日です!なのでまだギリギリセーフです!!!でもアリガトウゴザイマス☆

まぁ♥やはり目が合ったのですねっ!そんでもって「ニコッ」なんてされたらもう完璧あたくしなら絶命してます。あたくしに必要なのは救急車じゃない、霊柩車です…。いいなぁ、羨ましいなぁ♥それで命落とすなら本望ですよね。えっ?違う…?

確かに博多は旨いモノが多い!ここ何年も行ってないけど、中洲の博多ラーメンには感動すら覚えました。なんでポルノのWカリスマの気持ち分かる♪でも、ソコで「俺が!」「俺が!!」な大人げない会話に思わず笑ってしまいました。ソコで取り合わなくても博多は逃げませんって。

投稿: るいるいさん♥ | 2006年12月17日 (日) 00時01分

こちらにお邪魔させて頂くのはカナリのぉひさしブリーフ!!結婚式にそんな事が起きていただなんて・・・あたしってばそこの場所に居なかったのが悔しいわ!!(案外他で何が起こってるいるのかわからないのよ・・・)でも読んで心非常にあたたまりましたぞ♪我が身内が「Mのダチはいい奴だな」としみじみ言ってた理由がわかりましたぞい!!
amo嬢はわたくしが高砂へと連れて行きます!!!
ブーケには呪い・・・いゃ、魔法をかけておきました^^

投稿: ミセスM!? | 2006年12月22日 (金) 02時33分

やべっ!Mちゃんには俺様のブログに来ることを禁止しとけば良かった…。事件を直接語る前にコレで読んじゃった…?がっ!あたくしはそれでも明日語りますよ、機関銃の如く喋りますとも!!!覚悟しといてね☆

でもね、当日のamo本体のバイオリズムが乱れに乱れたため、(凹んでみたり、感動してみたり、緊張してみたり)あたくし任務がほとんど遂行できてないのーーーっ!詳しくは明日話すけど、ちょいショック…。←大バカモノ。

幸せな結婚式に出席できてあたくしも心がポッカポカ。Mちゃん、ドウモアリガトウ♥今度はあたくしがMちゃんをポッカポカにする番…なはず。ブーケの呪い…じゃなかった、魔法で奇跡を起こしてくれたまえ!!!←何様?

投稿: マダムMちゃん♥ | 2006年12月22日 (金) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20089/4499712

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Weddingの片隅で事件。:

« ダークな気分に浸れる本。 | トップページ | 夢のマスコット☆ボーイ。 »