トップページ | 2006年2月 »

2006年1月29日 (日)

GO!婚への道。

とんとご無沙汰だった合コンへの誘い。えぇ、えぇ!参りますともっ!しかも今回は久々の先方依頼。思い起こせば最近は後輩Uくん(26歳・♂)を脅したり、男友達を恐喝したりなど、立場弱いのばっかりだったもんなぁ。。。よっしゃっ!!!今回は強気で、(C‘m’on)Let's go!            

というワケで鼻息荒く挑んでみたものの、今回もロマンス生まれず。私の周りじゃ合コンがきっかけで最良の伴侶を得た友人が何人かいるってのにさー。1コ下のK(ちょいストーカー気質有)も今や二児の母だし、髪の毛を気にし始めた同期Gの嫁(私とタメ)も二人目を妊娠中で、幸せ街道まっしぐら!だ。私もその仲間入りを果たしたいと熱望しているのだが今回も玉砕とはっっ!                                            

で。自分の何がイケナイのか考えてみた。そして出た答え・・・。そう!しゃべり過ぎだったのだ!!!今回も何度「落ち着け」と言われたことか。そーいやー、飲み会の帰りっていつも喉が痛かったもんなぁ。高校時代、男友達に「機関銃」という有難くないあだ名を付けられたが、もしやそれから成長がないってこと???こないだの後輩Kくん(26歳・♂)の飲み会でも、「すいません、すっごい喋らせちゃって・・・」と申し訳なさそうに謝ってきたっけ。えっと、、、これ地なんですけど?        

私に合コンからGO!婚(ゴールイン)になるためには、人格改造をしないと駄目らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

戦闘モード。

人間とは弱い生き物です。。。

自分は分別のつく立派な大人!と豪語してきた私。そんな常識ある人間が会社の就業時間内にハルイチさんのブログにトラヴァしていいわけがないことくらい自分でもよーく分かっております!!!だけどさっきharu☆jpの更新に気づいたときはトラヴァが一桁だったのに、どんどん膨れ上がってきて今いくつよ?!もう我慢できませぬ。「給料泥棒!」と罵られてももういいです。書いちまいます!やっちまいます!!!アウトローな三十路もいいじゃないか、と。(意味が違うか。)

ハルイチさんったらネットショッピングなんてしちゃうんですねぇ、意外。ネットショッピングってば騙されちゃいそう!と尻込みする私はおばはんなのかなぁ?ようやく決意して買ってみると「アレレ?こんなはずではっ!」と毎度毎度思ってしまうのです。 何故っ?!?!

誰になんと言われたっていいじゃーありませんかっ!自分の好きなモノは変えられないし。「悔しかったらアトリエ持ってみやがれ!でもって家具を買ってみやがれ!」くらい言ってやればいいのです。随時戦闘モードです。私はいつもそうです。日々闘ってます。

嗚呼。私の後ろを大ツボネが闊歩している。。。絶対見たな、見たよな?!チェック魔の大ツボネがただ通り過ぎるなんてこたーあり得ない!!!とりあえずのトラヴァを断念します。まだ書きたいことたくさんあるのにぃぃぃぃ。                                                                 

と。ここからはMy Roomなので何でも書いてやるぞっ。えぇ、えぇ。大ツボネとも闘っておりますが、敵に後ろを見せるわけにはいかないので、一時休止したのです。・・・ってイカン、イカン。このまま脱線すると全て大ツボネの話になっちまうっっっ!!!軌道修正。

決着はラジオで放送っスか!楽しみですな。くれぐれもひよっこ及び茶坊主殺人事件(未遂も含む)にだけはならないことを祈ってます。って現代に復活の家宝村正での袈裟斬り超気になるけどー。(←鬼)ヤケ酒ではなく、勝利の美酒に酔えるといいっスね★☆★

| | コメント (1)

2006年1月21日 (土)

祈り。

世の中には「いかず後家」だの「オールドミス」だの、奈落の底に私を突き落とす言葉が数多存在する。優雅に「独身貴族」と謳いたいところだがそうではないので嘘はつけないし。そう思えばまだ「負け犬」という言葉はマシなのかもしれない。 

で。                                                    

こちとら負け犬の仲間入りを既に果たしちゃって数年が経過。「負け犬の遠吠え」なんつー本が世に出回ったときは、クラクラしたもんだが、最近は開き直ってネタにしちゃってる。                                                

嫁に行けないことがそんなに悪いかっ!って叫びたいけど、今ニッポン国は深刻な少子化だ。そいつに加担してるっつーことは自分の年金もどうなるか分からないってことだからね、そりゃ、一大事。            

結婚だけが人生じゃないって分かってる。でもさ、結婚してないと一人前に認めて貰えないというかそんな風潮ない?。。。被害妄想かもしれないけど。一度でいいから「ウチの主人が・・・」とか言ってみたいものだ。おぢさま達の酒の肴にされてるうちにとっとと嫁に行き、ばら撒いたお祝いを取り戻したい!と今日も神に祈る負け犬であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

おもひで酒。

朝目覚めたら、隣に見知らぬ男が寝ていた。。。                              

ってことは人生で一度も経験していないが、「女の酔っ払いはみっともない」が持論の私。いわゆる下戸なので、飲み会の雰囲気だけ堪能して、あとはひたすら喰う!のが常。しかし。昨日の新年会は結構飲んじゃったなー。記憶が飛ぶ程ではなかったので何かやらかしたはずはない!と思うのだが。。。そして思い出してしまった。一度警察のご厄介になってしまったことを。

その日は何だか楽しくて調子に乗って冷酒なんぞを飲んでしまった。最初は楽しいだけだったのだがそのうち気持ち悪くなり、外で休む羽目に。あまりに気持ち悪いので電車に乗ることもできず、同期に付き添って貰い、酔いを醒ましていたら。。。どうやら寝てしまったらしい。私も同期も。気づけば私のエルメスが消えていた。吐いて楽にはなったものの、まだムカムカする胸を押さえて同期を揺り起こし「あ、あたしのエルメスが、、、」と同期に告げるとヤツも事の重大さに気づいたらしい。自分のカバンはちゃんと抱えて寝てたんだな、アイツ。ヤツは無傷だった。さすがに嫁入り前の女子が道路のまん前で吐くのはまずかろう、と路地裏まで這って行ったのが失敗だった。まさかヤツまでお休みになってしまうなんて!「現金は迷惑料として差し上げます、だけどエルメスとその中身はお返しください」という私の願いも空しくエルメスは見つからなかった。。。

当然、深夜の警察署で説教を受けることになり。。。私は相変わらず死んでいたので全ての処理を同期がやってくれた。カード会社や携帯会社への連絡やら何やら。そしてデカが調書を取り始めるときに「こんな可愛い子にここまで飲ませちゃ駄目だよー」と同期が叱られていたのだが、具合が悪いくせに「可愛い」というところだけはちゃっかり聞こえている私。心で「サンキュー!」と呟いたが気持ち悪すぎた。オエェー。すぐさまトイレへ。1時間ほど経過しただろうか、具合もいくらか良くなったし、警察なんてトコロに長居は無用!ってことでそろそろおいとまを、、、と思っていたらデカが東京名物「ひよこ」を出してきた。「これを見て今日のことを思い出しなさい」。。。ひよこで?!デカとしては反省をしなさい、ってことだったんだろうがアンコが食べられない私はそんなデカの優しさを無駄にし、「ひよこ」2匹は仲良く同期宅へ消えて行った。

若気の至りで、、、というのならまだしも三十路にもなって警察のご厄介になるなんて。。。不覚!「女の酔っ払い」も勿論恥ずべきことだが「いい年した大人の女」はもっと恥ずかしい。あれからポン酒は口にしておりませぬ。

| | コメント (0)

2006年1月16日 (月)

ちんとんしゃん。

芸者ガールと言えば和のプロですな。私も高校時代、琴・茶道・華道をかじっていた。というより必須科目でやりたくなくても週に一度授業がやってきてしまうのだ。かじっただけとは言えやっていたのは事実なので、鹿威しのある料亭でのお見合いで「ご趣味は?」とやり手ばばあに聞かれたら迷わず「お琴とお茶とお華を少々」と答えようと思っていたのに、未だお見合いはない。ってか三十路に突入したらお見合いも壊滅か?チッ。

そんなわけで「ニッポンの和に触れよう!第四弾!!」は日舞に決まった。前々から興味もあったし、東京の下町で習うことになった。浴衣で踊るのも、扇を使うのも初めて。しかも長唄ってリズムが取れないんだよね。もうビックリするくらい踊れなかったなー。♪ちんとんしゃん♪って先生が歌うリズムもイマイチ分からなかったし。「はい、そこでくるりと廻って、11回足を鳴らして」って、11回って何?3でも4でも割り切れないじゃんか。好きだからって才能があるとは限らないもんだ。私には「好きこそ物の上手なれ」マジックは効かなかった。しかも兄弟子って言うの?これらが結構意地悪で。お陰でまたかじった程度の6ヶ月で辞めることになるのだが、浴衣の着付けはバッチリよ!悪代官ゴッコの帯くるくるの「あ~れ~」をされても元通りに戻せますぞ。根性なし!と罵られようが我慢が足りん!と後ろ指さされようが、私の辞書に我慢という文字はないのだ。しかし。ひとつとしてニッポンの心を極められない私ってどうなんだろう???大和撫子の道は遠く険しい。(ってか一生辿り着けないかも)

第五弾は何にしようか?「殺陣」とか興味あるなー♪(これって雅?)小学校時代の私のアイドルは美剣士、京本政樹様だったし。そーいやー、小学生の頃、ジャパンアクションクラブに本気で入ろうかと思っていた私に大和撫子は無理か。なはは。

| | コメント (0)

2006年1月15日 (日)

21歳に別れ。

ある朝、おなじフロアの新人ちゃんが私にこう言った。「もうすぐ22歳なっちゃうんですよー!ちょっと前までは二十歳だったのに2とか付いちゃうのって嫌ですねぇ」。。。?!もしかして朝っぱらからとうの昔に22歳を過ぎた私に喧嘩を売ってる?!。。。ま、まさかねぇ。。。そんな自殺行為しないわよね?と心の中で自問自答した。立派(?)な大人であり、心優しい中堅TSUBONEの私なので、そこはあくまでもやんわりと「新人ちゃん同士でそんな話すんのー?だけどそこだけに止めておいた方がいいわよ!」と言っておいた。(ココには中堅以上の大物もいるんだから!)

若いってスバラシイ = 怖いもの知らず っつーことが判明。確かにたまに意味不明なことを口走ってしまう新人ちゃん。。。                   

この間美容部員のおねーさんの口車に乗せられて(決断したのは自分だが)高いクリームを買ってしまったこともあり、貧乏に拍車をかけた私は前述のMちゃんと一緒にバイトでもしよう!という話になった。最近なんだかすぐ疲れるので単発且つ楽チンなのを選ぶことにした。Mちゃんにお任せした結果、某TV番組のオペレーターに決まった。視聴者からかかってきた電話を受けるというモノ。良くお揃いのトレーナーとか着て女子が電話とってるってヤツね。これなら楽チンだし、毎日電話をとっているOLならではの仕事じゃ!と二人ともやる気満々で、Mちゃんが連絡をしてくれた。最初の感じはかなり良かったらしいが、年齢を言った途端、担当者は一気に消極的になり「キャンセル出ましたら連絡いたします」という言葉を残したままそれから一度としてかかってきていない。くーっ!だったら「三十路お断り」って書いておけやっ!三十路ってだけで足きりされたことが悔しいーーーっ!確かに面接して面と向かって「不採用!」って言われたら立ち直れないくらい凹むけどさ。世間は三十路に冷てーなー。                       

そんなわけでMちゃんと私のバイト生活は未だ始められず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

ハロー?グッバイ!

今度はメキシコかぁ。。。いいっスね!俺様も現実逃避したい!!!メキシコ行って。。。メキシコ行って。。。ってかメキシコって何が有名なのっ?!?!・・・蠍???相変わらず、婦女子が好きな都市へは行きませんねぇ。女子が旅行を選ぶときに「何処行く~?」「メキシコ!」には絶対なりませぬ。だって何買うの?何見るの??何食べるの???←勉強不足。                                    

タイムリーなので外国ネタを。                      

時は平成。あちらこちらで大規模な市町村合併、企業合併が繰り広げられている。我が社も不況の波には打ち勝てず、数年前に合併した。前の良くも悪くもお気楽な感じがなくなってしまった。悲しい。そしてもうひとつ。。。

                                

今日いつもの通り電話に出た。「お世話になっております」「×△○※★~%#」「???」そっか!F部長がまた私が出たのに気づかず、所員と話してるんだ!しょーがないなー。「もっしもーし?!」「Hello?」「!!!」こ、これはもしや?おいでなすった!F部長ではない!ギャイジンだーーー!その「Hello?」を聞いたら「Good bye!」と切りたい衝動を何とか抑えた。たまーに英語(中国語バージョンも有り)で電話してくる不届き者がいる。ここは日本じゃ!島国じゃ!!エキゾチックジャパンじゃ!!!と思いながらも英語がペラペラのぺの字も話せない私は怒ることもできず、「じゃ、じゃすともーめんとぷりーず」 と言うのが精一杯。。。ってか英語と日本語の区別もつかなくなっている私の脳みそって一体どうなっちゃってんのー?!なんてやってる場合ではない。電話をまわさなければならない課長はまたもや電話中。大ツボネの力は絶対に借りたくない。と横目で見ると同期の男子発見!彼の承諾も得ず勝手に電話を回して「よ・ろ・し・く・ね♪」と言ってみた。(心の中ではウインクも忘れない。実際にやったら犯罪に近いけど。)この技は若い女子しか使えないはずなのだが、優しい彼はペラぐらいの語学力で対応してくれた。アリガトウ!                                     

私は隙があるのか、海外旅行をしていても、日本ですら英語で話しかけられることがある。前の会社の場所は大使館などが近くにあったため、ギャイジンが多くいた。たまたま外出していた私の前に黒人3名が横一列で歩いてきた。こ、怖えー!なんで横一列なんだよ?と思いながら端の端、これ以上避けれないくらい端へ避けたのに真ん中の一番デカくて怖い黒人が何やら私に向かって話しかけてくる。マ、マジ?!きっと道でも聞いているんだろうが、取って喰われるくらいの勢いなので私は棒立ち。(ま、普通の状態であっても何を聞いているのか分からなかったと思うのだが)するといきなり豪快に笑いながら私の肩をバンバンバンと三度叩いて去っていった。一体何だったんだ?(7days!)しかもその真ん中の怖えーギャイジンったら紫のシャツ着てベルトにはでっかいスカルが付いてたよ。。。 怖さ倍増キャンペーン実施中!だったらしい。                                        

ハルイチさんはギャイジンとコミュニケーションが取れますか?と言うか黒人に訳も分からず迫られたことがありますか???ベッカムのような男前(または美女)に迫られるのとは訳が違います!ただの蛇に睨まれた蛙状態。。。こんな目に遭っても未だ私は英語から逃げ回っている。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アイヂカラ。

勝てない!勝てない!!勝てなーーーい!!!                                     

デスクワークをしていると運動不足が気になるところ。毎日社内のフロアを行ったり来たりくらいじゃ運動なんて言えないもんな。そんなわけでオミソの同士、嫁を貰えないA山(♂)と嫁に行けぬH子(♀)で定期的に卓球をしている。もとい!卓球ではなく、温泉地で良く見かけるピンポンの方が適切だ。スマッシュの嵐なんて皆無だし。そんな倶楽部(?)を立ち上げてから既に2年弱経過しているが、A山にどーしても勝てない。奴は身長が高い。それにひきかえ私は平均以下の以下のチビ助だし、聞けば奴の自宅には子供の頃卓球台があったそうだ。普通のお宅に卓球台なんてある?!(雨ざらしだったため気づけば朽ち果ててしまったらしいが)最初から奴に勝つ要素はまるでないのだけど、どうしても奴に負けるということが気に入らない。なのでH子とムキになってA山に戦いを挑んでみるけど、毎回完敗。今回も1勝すらできなかった。く、悔しい!福原愛ちゃんがこっそりコーチをしてくれたらA山を見返せるのに!と本気で思ったよ。                              

各界では、アイちゃんの活躍がめざましいのは周知の事実。言わずもがな卓球界では福原愛ちゃんでしょ、ゴルフ界では宮里藍ちゃんに、J-POP界では大塚愛ちゃんで、「名探偵コナン」では灰原哀ちゃんも頑張っている。「子」まで付けていいなら更に多くなり、モーグル界の上村愛子ちゃん、霊能界なら(故)宜保 愛子さんも居たね。私の名前に「アイ」は付かないし、平凡過ぎるくらい平凡な人生で努力は苦手だけど、I(自分)ヂカラを信じて、口ほどに物を言うeye(目)ヂカラの強化で、愛(LOVE・一番欲しいもの)ヂカラをゲットしたいと思う、オミソ歴数年の負け犬でした。                                             

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月 8日 (日)

萌えるバズーカ砲。

少し前の話。                                                  

負け犬仲間Mちゃんと行ったことないところへ行こう!という話になった。「何処行く?」「どうしようか?」「じゃ、行きたいところ一斉に挙げてみよう!」「せーのッ!」「アキバ!!!」ハイ、決定。                                                 

ということでオタクの聖地秋葉原へ数年ぶりに行くことになった。今となっちゃトレンディーな場所だしね♪2005年の「電車男」の勢いったら凄かったし。およそそういう話に縁のない役員にまで「電車男って何だ?」と聞かれたくらい。その後、「痴漢の話か?」と思いもよらない発言に度肝を抜かれましたが。「電車男」って官能小説だったの。。。?!                                                    

改札を抜けると待ち合わせの人だかり!チェックのシャツに霜降りジーンズ、リュックからフィギュアをのぞかせてバンダナを巻いてるようなまんまオタクっていないのね。。。残念!メイドカフェにも興味があるけど、入るの抵抗あるね、とわしら負け犬2匹がホコテンを歩いていると黒山の人だかりを発見。お店の宣伝か何かの企画か、メイドのファッションショーをやっていたので、見ることにした。へぇ、結構地味な子もいるんだなぁと見ていると、隣から「メガネがいいよねぇ、萌え~」と声が!も、萌え?!肉声の「萌え」を初めて聞いた驚きったら!!!するとMちゃんがもっと凄いものを発見した。見ると何かの企画だろうか、まんまオタク軍団がそこにいた。みんなしてお揃いの服を着ていて怖い。。。リーダーとおぼしき人物はバズーカ砲を誇らしげに担いでいる。よく見るとそれはカメラのようだ。なっげーカメラだなぁ、とその得体の知れないオタク軍団を眺めていたら、いきなりファッションショーに関係ないメイドにバズーカ砲を向けたかと思うと「萌えじゃないっ!」とキレていた。初めて聞いた「萌え」にもびっくりしたが、まさか「萌えじゃない」発言まで聞くことができるとはっ!アキバ恐るべし。                                       

私が10代で、メイドファッションに身を包み「ご主人様!」とバイトに励んでいたら、「萌え~」と言われるのか「萌えじゃないッ!」とキレられるのかとどっちになるのか?!。。。きっと後者だろうな、、、悲しいけど。

| | コメント (0)

2006年1月 6日 (金)

ヨコハマ、黄昏。

横浜と聞いて「ラーメン博物館」と来るとは、思いもよらず笑ってしまった。横浜にはもっとお洒落で素敵なトコいっぱいあるんですけど?

「ラー博」のある新横浜って「ココ、横浜?!新幹線は止まるけど?」って言うくらい何にもない。そりゃもーびっくりするくらい。あれで横浜を名乗るな!って。確かに横浜アリーナがあったり、日産スタジアムがあったりするけど、横浜って異国情緒あふれるお洒落な街じゃなかったっけ?新横に異国情緒なんて微塵もなし。

新横浜に限らず「新」のつく地名は「全然イケてない」って感じだよなぁ。「新横浜」に「新大阪」、「新川崎」(マイナー?!)そして「新東京国際空港」。。。                            

先輩に会いにひとりで福岡へ行った事がある。ハルイチさんと違ったのは、遅刻魔の私も時間通りに乗れたこと。ただひとりで長く新幹線や飛行機って乗るとトイレ我慢しちゃわない???なんか行きづらくないっスか?!誰も私のことなんざ見てないんだけどさ。その福岡の帰りもやっぱり行けなくて、「あー!もう限界!!!」って思ったら羽田に到着するというスッチーのアナウンスが流れた。天の助け!地獄に仏!!!と安堵のため息を吐いたら、何ココ?!空港までここからバス?!空港の端の端に着陸したときはパイロットと管制官を殺してやろうかと思ったよ。人間の限界って限界を超えることができるんだ!と勉強になりました。ま。いい大人がおもらししても困りますが。                     

そこまで苦労して帰省した同窓会はさぞや楽しいものだったのでしょうね♪

| | コメント (0)

せめてホワイトゾーンで。。。

若い頃はTPOも考えず、

左右違う色を塗ってみたり、ラメなど駆使した結果、

おじさん達に怪訝な顔をされたりもした。

細く長い爪が自慢で、赤とか黒とか塗ったっけ。                                                       

でも爪が魔女みたいに長いと、

セクシーの代名詞、赤いマニキュアは一昔前の

安キャバレーのホステスにしか見えないし、

小悪魔代表の黒いマニキュアは

ロックフェスティバルにしかならない。

デーモン閣下の仲間になったら小悪魔じゃなくて

本当の悪魔じゃん!!!                                                                                                                                       

          

三十路になって切りそろえた短い爪もいいな、と思った。

そういう爪に赤いマニキュアはとってもお洒落だ。                                                         

。。。思ったよ!思ったけど、、、。

まさかピンク色の部分から亀裂が入るとは思いもよらなかったよ。

爪が宙ぶらりんにくっついてるの。

すっごい生活しづらいの!!!

爪が切れる長さまで伸びるのを待つしかないなんて!

どうせ折れるんならせめてホワイトゾーンからポッキリいってくれよ!            

気づけば私の左手は、宙ぶらりんにくっついた爪と、

いつできたかわからない多数の切り傷で

「白魚のような手」からは程遠い。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

お茶飲んでかない?

私がブログを立ち上げた理由。。。

それはハルイチさんのブログにトラヴァしたかったから!!!

   ↑初めて明かすけど。                                       

永遠の17歳?!(氣志團か尾崎豊かって感じ?)

だったら私は永遠の19歳!

(モリタカだって♪19歳は女盛り♪だって歌ってるし)

そして確かに19歳が負け犬への入り口だった気がする。。。

横浜方面ねぇ。。。

だったらハルイチさん!うちでお茶でも飲んでってよ!って感じです。

多分、お茶 ≦ お酒だと思うので、棚に仕舞ってある

たっかーい(と思われる)お酒出しちゃうよ。

羽田空港。。。結構近い。   

夜、羽田空港に発着する飛行機達と滑走路が

光を放ってとても奇麗です。

                                     

私も数年前中学校の同窓会がありました。

だた嫁に行けぬ私は、会う女子会う女子に「結婚まだ?」と

聞きまわっちまいました!!!

苗字の変わっていない女子と手をとりあったりして。。。

あれから数年経過してるので、負け犬は激減してるんだろうなぁ。。。               

でも同窓会に行けるってことは幸せなことだと思いません?!

負け犬の私に同窓会の通知が届いたら迷わず、、、行くと思うな。

負け犬だって日々幸せだってこと、(市民権を得ていること)

同級生に伝えにいかなくちゃ!!!

| | コメント (0)

2006年1月 3日 (火)

本日の戦利品。

バーゲン初日にお目当てのお店に戦いを挑むのは

毎年の恒例行事。        

                                              

ってなわけで行ってきました、乙女のストレス発散場所へ!!!

が!今年は去年と比べて欲しいものが少なかったぞ。。。

そう言えばバーゲン前に店員さんが

「今年はあんまりバーゲンいいのないんですよねぇ」

って言ってたっけな。。。

ってゆーか、定価で買ったジャケットもコートもマフラーさえも

40%から50%引きになってんじゃん!!!

切ない、、、切な過ぎる、、、、、、。

だけど去年たくさん着たからいっか!と思い直してみた。

(思い直さないとやっていられないとも言うわな)                               

                                    

で、本日の戦利品。

カシミヤのタートルにニット帽、アンゴラのカーデに

Vネックセーター。

シンプルで質のいい物がたくさん買えた!って素直に喜んだ。

ちょっとのぞいた違うお店でレザーの黒いバックもget!

やっぱりお買い物って楽しい★☆★

オンナのコ(確かにもう三十路に突入してるからこの呼び方は

適切じゃないと分かってはいても)に生まれたからには

お洒落しないなんてもったいないしぃー♪                                     

                                                                           

ふと我に返って来月来るであろう、支払額を計算してみた。

ストレス発散しに買い物に行ったのに

支払額見てまた新たなストレスが生まれた。                               

                                                             

。。。現代人は毎日ストレスと戦っている。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

戌年だからこそ。

戌年スタート!

世間で「負け犬」と呼ばれ早数年。

だったら戌年の今こそ日々の「喜怒哀楽」を書き綴ってみようかと

ブログを立ち上げてみました。

。。。ブログ、流行ってるし、

なんかちょっとイマドキって感じだし。。。

短気な私の性格上「怒」ばかりが増えるのではないかと

不安は否めないところだけど、

「喜」と「楽」ばかりのブログとなるように願いつつ。。。

| | コメント (0)

トップページ | 2006年2月 »